Château Tour Grand Colombier 2007

Château Tour Grand Colombier 2007 ラランド・ド・ポムロール / シャトー・トゥール・グラン・コロンビエ

アンバーがかった、ガーネット色のワイン。ボルドー右岸の特徴を良く感じられる、まろやかな舌触りが魅力です。ドライプラム、森のキノコ、シナモンのような香り。複雑で熟成感がありながらも、優しい口当たりを楽しめます。

Specificationsワインについて

Bordeaux/ボルドー
生産者
シャトー・トゥール・グラン・コロンビエ
生産地
ボルドー
生産年
2009
ぶどう品種
メルロ、カベルネ・フラン
提供温度
18-20℃
アルコール度数
13%
フードペアリング
王様しいたけのオーブン焼き、アンガス牛のグリル

Wine Maker生産者について

Château Tour Grand Colombier
シャトーの前身は、1878年に中央フランス出身のシャルル・レイマールによって創設されました。1933に会社初となるヴィンヤードをブルゴーニュのクロ・ド・ブージョにオープン。今では彼の息子が仕事を受け継ぎ、地域を拡大させています。