Châteauneuf-du-Pape / Château de la Gardine 2013

Châteauneuf-du-Pape / Château de la Gardine 2013 シャトー・ヌフ・デュ・パプ / シャトー・ド・ラ・ガルディーヌ

フルーツトマト、ブラックオリーヴ、ドライハーブがかぐわしい、深い紫色をたたえたワイン。口当たりには広がりのあるシルキーなタンニンを感じ、まろやかでボリューム感がある、果実味豊かな味わいです。

Specificationsワインについて

Côtes du Rhône/コート・デュ・ローヌ
生産者
シャトー・ド・ラ・ガルディーヌ
生産地
コート・デュ・ローヌ
生産年
2013
ぶどう品種
グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル
提供温度
18-20℃
アルコール度数
14.5%
フードペアリング
ラム肉のグリル ローズマリー風味、カブとトマトのオーブン焼き

Wine Maker生産者について

Château de la Gardine
1670年よりガール県で続いてきたブルーネル家が、1945年にシャトー・ヌフ・デュ・パプを購入しました。今ではその二人の息子に受け継がれ、52ヘクタールのヴィンヤードと、20ヘクタールの森の敷地内でワイン造りを行なっています。70%の製品が、30ヶ国に輸出されています。