• 大切なお母様へ。母の日に贈りたい小さな贅沢とサプライズ

    年に一度親への感謝の気持ちを伝えることができる「母の日」。 いくつになっても“母親”は特別な存在で、毎年思い出に残る素敵なギフトを送りたいと思っている方も多いと思います。 今回ご紹介する村上きいさんは、母の日に“Terroirs de France”の限定「母の日セット」をセレクト。 お母様とワインを通じて贅沢な時間を共有する、そんな心温まるエピソードを紹介してくれました。 カーネーションなどの定番も素敵ですが、お気に入りのワインをセレクトしてギフトボックスにまとめて贈るのもひと工夫あっておしゃれですよね。「母の日」はもちろん「父の日」や兄弟姉妹の誕生日プレゼントとしても喜ばれそうです。 ぜひ大切な方へのギフトとして、ご参考ください。   村上さんが“Terroirs de France”を知ったのは、MAIAM主催のワインペアリングディナーに参加したときのこと。 5本のワインに合う異なる料理を堪能し、それぞれのマリアージュに感動したのだそうです。   またそれと同時に、グラスに注がれた瞬間からみるみる変化していくワインの魅力と、100mlという手軽さに衝撃をうけたのだといいます。…

    Continue Reading
  • アクティブに楽しめる種類豊富なワイン

    第6回目となる今回は、都内でゴルフショップを経営されている北原拓朗さん。 大切なご友人とお酒を飲まれる機会も多いそうで、旅行先でMAIAMのワイン10本セットを持ってテイスティングパーティーを開かれたのだとか!   「シャンパンで乾杯した後、たくさんの種類を飲みたいと思い、MAIAMのワインを持参しました。いろいろ試せる分、ボトルを開けるよりも楽しめます。友人にも好評でした!」と北原さん。 持ち運びが便利なことと、パーティーで好みが分かれていても、種類豊富でみんなが楽しめるところを気に入ってオーダーして下さったのだとか。 旅先でご友人みなさんと様々なワインについて語り合うなんて素敵な時間ですよね。 ちなみに北原さんは「樽っぽいものと、普段あまり飲まない甘い感じのものが好きでした。」とのことなので、シャルドネ主体で樽熟成をしているブルゴーニュの白ワインCorton Charlemagne Grand Cruや、ロワールの甘口ワインCoteaux du Layon Premier Cru Chaume…

    Continue Reading
  • 旅するように楽しむグラス一杯のワイン

    第5回目は、住宅や店舗の建築企画・コーディネートのお仕事をされ、建築物を見るために旅をする機会が多いという女性。今回は旅先で楽しめる「グラス一杯の幸せ」を紹介します。   「まさに旅するように楽しんだり、実際の旅を思い出させてくれる。この1本にテーマとコンセプトが体現されていると思いました。」 と、Terroirs de Franceを素敵に表現してくださった彼女。   オシャレなワインライフを伺う中でまず驚いたのは、旅先でもワインを楽しみたい!と、旅をする際には木村硝子の「kojitani travelwineglass」を携帯されるということ。 なんとこちらのグラス、「旅のワインにも最高のグラスを!」との想いで創られた、トラヴェル・グラス。 「このグラスを入れる紙筒ケースに袋と氷を入れて、簡易ワインクーラーとしても使えることにも気づきました!次の旅に連れていくのが楽しみです。」と仰っていました。 美味しいワインをいただくのであれば、もちろんグラスにもこだわりたいものです。この活用方法は本当に素晴らしいですね!   そんな彼女が最初に飲んだワインは、プロヴァンスのロゼ。 「昔訪れた南仏の海辺の風景や暖かい日差し、乾いた爽やかな風、まさにロゼ色の夕暮れを思い出させてくれる、透明感のある瑞々しいワインでした。」とのこと。…

    Continue Reading
  • 外へ出かけよう! 「Terroirs de France」を片手に、週末はワインピクニックでアウトドアを満喫!

    GWまであと一カ月ですね。今年は長い方で10連休ということで、すでに予定を決められた方も多いかと思います。 この行楽シーズンにMAIAMがおすすめする休日の過ごし方のひとつが、タイトルにもある「ワインピクニック」です! 先日、お花見に合わせてMAIAMチームは、東京ミッドタウンでこの「ワインピクニック」を楽しんできました! 豊かな食とワインをアウトドアで満喫することができ、お花見の場もすっかり大盛り上がり♡ こうやって初対面の人同士が気軽に溶け込むことができるのも、美しい桜に囲まれながらのワインと美食があってこそ! みなさんの笑いが尽きない、とても楽しいひとときになりました。 今回は、この模様をお伝えしながら、「ワインピクニック」のハウツーをご紹介させていただきたいと思います。 まずピクニックをするときに真っ先に考えるのが、何を持って行こうか・・・ですよね。 「Terroirs de France」のワインは、一杯分ごとにボトリングされているので、持ち運びが簡単で、みんなで複数種類を試飲しやすいのが良いところ・・・! そしてこのミニサイズだからこそ、すぐ冷やせて外でも美味しく飲めるので、まさにピクニックにうってつけというわけなのです。 この「Terroirs de France」に合わせて、デパ地下などで手軽に手に入るチーズや生ハムなどのアペタイザー、簡単にご自宅で作れるラタトゥイユ、その他ナッツなどのスナック類やいちごなどのフルーツなどを準備すれば、ピクニックセットの準備完了!…

    Continue Reading
  • 西洋美術を感じてワインを楽しむ

    第4回目となる今回ご紹介するのは、西洋美術史を通して、英語・英会話を教えるスクールを運営されている宮本由紀さん。 バレンタインの際には、パートナーの方にバレンタインギフトとしてMAIAMのワインをプレゼントされたそう。 「それぞれ飲みたいものを選んで、私の手料理(ハンバーグ)と一緒に楽しみました。」 とても素敵なバレンタインですね。 お好きなワインをお聞きすると、「肉料理の時に、Chateau KirwanとCrozes-Hermitageをいただきましたが、Crozes-Hermitageの方が濃厚で自分の舌に合う感じがしました。きっとツウの方はKirwanなんだろうな~と思いながら!」と語られていました。 Chateau Kirwanはボルドーのエレガントな赤ワインで、ローストビーフなどには好相性。この日のジューシーなハンバーグには、黒胡椒の風味にもよく合うCrozes-Hermitageがぴったりだったのでしょう。 こんな風に味わいを比べられるのは、Terroirs de France の醍醐味です。     またジャズを聴きながら赤ワインを飲むのがお好きだそうで、「最近はジュリー・ロンドンばかり聴いています。彼女の気だるい声と赤ワインが妙にマッチします。」とのこと。…

    Continue Reading